薬剤師給料トップページ > 薬剤師の給料<市立病院の場合>

薬剤師の給料<市立病院の場合>

地方の病院に勤める薬剤師の中でも人気が高いのが、市立病院での勤務です。特に、各県の県境所在地となる市の病院の仕事は、多くの場合職場環境が充実しているとともに、安定した収入を得ることができるので、より人気が高くなっています。県内の患者さんが集まってくるということもあり、大都市の市立病院は施設が充実していますし、より質の高い医療を提供できるように、医療スタッフも優秀な人材が集められているものです。薬剤師として病院勤務をするのであれば、より質の高い医療が提供されている病院で働く方がメリットが大きいので、大都市の市立病院からの薬剤師求人はいつもたくさんの応募が集まります。

やはり、こうした市立病院は施設設備が最新のもとで揃えられていることが多いので、仕事がとても効率よくできますし、患者さんの助けになれる大きな力となります。さらに、優秀なスタッフが集結しているため、お互いに切磋琢磨しながら働くことができて、医療の現場に携わるものとしての経験やスキルを存分に伸ばしていけるというメリットもあります。薬剤師の仕事は、絶えず勉強して最新の医療についていくことや、より深い判断力を培えるように、ベテランのスタッフと一緒に働くことが重要ですので、市立病院はとても良い環境だと言えるでしょう。

雇用条件は、一般の病院勤務と変わることなく、年収換算で500万円から750万円といったところでしょう。もちろん、この年収はスキルや経験によっても変わってきます。地域医療の核となる市立病院では、より実績の厚い医療スタッフを集める傾向が強いので、場合によっては800万円以上の年収を約束して、優秀な薬剤師を採用しているところもあります。こうした病院では、常に医師や看護師などのスタッフと一緒になって、チーム医療を行っているものです。薬の専門家として、患者さんの治療に必要な薬の処方や投薬管理についてのアドバイスを行い、より良い治療方針を立てる助けとなっています。

また、地方の市立病院の中には、医師を始めとする医療スタッフの不足に悩んでいるところがあります。そうした病院では、数割高い給料を提示して、必要な薬剤師を確保するようにしているケースもあります。地域の患者さんの切実な必要に応えることができますし、より良い給料を得られるわけですから、薬剤師としてとても恵まれた職場であると言えるでしょう。やりがいを感じられる現場でもありますので、人生を豊かにしてくれる仕事を楽しむことができます。



高収入求人多数!薬剤師求人ランキング!